つるの剛士 両親へ「孫孫大作戦」の意気込み!

印刷

   「羞恥心」のつるの剛士は、父親が働いているというカー用品店「オートウェーブ」千葉・柏沼南店で2009年1月25日にトークショーを行い、その後約1年半ぶりに実家に帰った。1月26日のブログから。

   両親、つるの夫妻、妹3人と夫、その子供達の総勢16人が大集結した。しかも、長女の夫を除いて、みんなの血液型はB型だ。

   つるの家御一行は車5台で料亭に移動し、新年会を開いた。貸し切りの部屋に着くなり、子供達は大ハッスル。どこの子供なのか、さっぱりわからない状態だった。

   両親にとっては、57歳にして孫が7人。ところが「つるの家の孫孫大作戦」は、これで終わらないようだ。つるの剛士は「まだまだいくよ」と意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中