2018年 7月 22日 (日)

鈴木拓 表参道ヒルズで「アンガ」田中が買ったもの

印刷

   お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の鈴木拓は、「襟付きの洋服を買いたい!」という「アンガールズ」田中卓志につきあって、東京の「表参道ヒルズ」に行った。2009年1月29日のブログから。

   なぜ襟付きの服なのかというと、田中いわく「オシャレだから」。キレ気味に言われ、人生で初めて「襟付きの服はオシャレだ」ということで怒られてしまった。

   結局、田中が気に入った服はなかったが、「コケ」を一つだけ買ったという。田中はコケが大好きで、

「ビニール袋さえあれば地面にしゃがみ込みコケを手でホジホジして最終的にはヒッペガシもってかえるということをします
コケ採取は昼夜時間は問いません」

と明かす。

   一方で、オシャレな洋服を買いに原宿まで来たのだから、当初の目的通りに服を買ってほしかった、ともらす。オシャレな服がコケに変わり、まるでタンスを開けたらお気に入りの洋服がコケになっていたようなものだ、とも。

   そんな鈴木の気も知らず、お気に入りのコケが手に入った田中は、ご満悦で表参道ヒルズを後にしたそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中