日テレ巨人戦放送、地上波16試合減

印刷

   日本テレビは、2009年のプロ野球・巨人戦中継(巨人主催ゲーム)数を26試合とすることを発表した。08年より16試合少ない。26試合中、ナイターは15試合だ。シーズン最終盤の4試合については、優勝争いなどの状況を見ながら実際に放送するかどうか決める。BS日テレでは52試合、CS放送「日テレG+」では72試合を放送する。09年2月3日、同局サイトで公表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中