2018年 7月 21日 (土)

衆院議員の「信用ゼロ」 解散と「金払って」の関係

印刷

   <テレビウォッチ>テレビ朝日コメンテーターの三反園訓がガイドをつとめる「週刊 永田町トリビア」。今回は国会議事堂を探訪し、衆院議員食堂の人気ナンバーワンメニューはカレーライス630円、ビールが飲める、などの貴重な情報がもたらされた。

えー!? そんなあ

   三反園の取材によれば、衆院の食堂関係者はあることで困ってるという。それは「解散のとき」。「(議員は)みんなツケで食べてるんですよ。(衆院が)解散すると、議員が居なくなって代金が取れなくなっちゃう。解散が決まった瞬間に議員会館に行って、『お金払ってください』って一生懸命回収するらしいです」

   「えー!? そんなあ」と、赤江珠緒キャスターもビックリの意外なトリビア。なかには代金を踏み倒したまま、永田町に戻ってこない議員がいてもべつに不思議ではない。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中