2019年 1月 16日 (水)

「さすがです!」声優の金田朋子 受験生に間違われる

印刷

   声優のカネトモこと金田朋子が、2009年2月7日のブログで、受験生に間違われたと報告した。

   童顔で小柄、そして「子どもより子どもっぽい」「超音波」と言われる特異な声質で、未成年に間違われることの多い金田。以前のブログでは、居酒屋で身分証明書の提示を求められたと報告していた。

   この日は、走っていたら、

「がんばってください!」

と、「祈合格」と書かれた包みと消しゴムを手渡されたという。鉛筆が入っていると見られる包みには、「私大薬学部受験専門 薬学館」と書かれており、

「それって… わたし受験生に間違えられたってこと?」

と、動揺している。

   コメント欄には、「カネトモさんさすがです!」「伝説の誕生ですね(笑)」といったもののほか、「もらったからにはトモ先生も勉強してください」「少なくとも18歳には見えたという事ですね。成長したんですね」といったものが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中