鈴木拓 ブログ受賞を逃し「天狗になっていました」

印刷

   お笑いコンビ、ドランクドラゴンの鈴木拓が、2009年2月8日のブログで、5日に発表された「ブログ・オブ・ザ・イヤー2008」に自身が選ばれると思っていたことを明かしている。

   この日の日記のタイトルは「天狗でした、僕は生まれ変わろうと思います・・・いわば決意表明です」。周囲のスタッフや仲間から「ブログが面白い」と言われ「天狗になっていました」とのことで、「ブログ・オブ・ザ・イヤー2008」が発表される際にも「賞をなんかかしらもらえないかなー」と思っていたと告白した。

   今回受賞を逃したのは相当悔しかったようで、

「僕も頑張らなけりゃいけません 今の僕のぐうたらブログは賞なんて取れるわけがありません」

   そして、「人感動させるような文や 明日からがんばろうと思ってもらえるような文 このブログを読んで人生観が変わったと喜んでもらえるようなもの書かなければいけないと強く心に思いました」と、次回の受賞に向けて意気込みを語った。

   だが、早速何か書こうとしてみたものの、「なにも思い浮かびません」「考えたらお腹が減ってきちゃいました」とのことで、鈴木が本気を出すのはもうしばらく先になりそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中