叶恭子が披露した 「メンズ」からのセクシー贈り物

印刷

   2月14日のバレンタインデーには、女性から男性にチョコをプレゼントするのが一般的だ。一方、叶姉妹の姉・恭子は、欧米では男性から女性に「ランジェリー」(下着)をプレゼントする、と2009年2月10日のブログで紹介している。

「わたくしのメンズたちもよくランジェリーをプレゼントしてくれるんですよ」

と明かし、コレクションの一部を披露している。

   色は赤、黒、白で、いずれもシースルー(透けて見える生地)のセクシーなもの。つけることは「ごく少ない」が、妹・美香に「大きなショップができる」と言われるほど、たくさん持っている。

   恭子にとってランジェリーは着るものではなく、「つけるもの」。「アクセサリー」のような感覚で、身にまとっているのだとか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中