野久保直樹、怒り爆発 「おバカでも怒るんです!」

印刷

   俳優の野久保直樹が2009年2月11日、およそ2週間ぶりにブログを更新した。これまでの無事を伝えるとともに、今後、コメント欄を閉鎖することを発表した。コメント欄でトラブルがあったようだ。

   「僕の思いを正直に伝えます」と題したこの日の記事。これまで、諸事情により、ブログを更新できなかったそうだ。舞台稽古の話、羞恥心での番組収録、いろんな番組での裏話……書きたかった事は多かったので残念がっていた。

   諸事情の一つは、ブログそれ自体のことだ。「実は、僕の大好きな『ハッピース♪』ブログが、僕の思いとは裏腹に『ハッピース♪』では無くなった事が原因です」と語る。いわく、ブログのコメント欄に寄せられる度重なる中傷や、心無いやり取りが人を傷つけてしまっていたというのだ。正義感の強い野久保は、このことを見逃せなかったのだろう。

   「本当に腹立つし、許せないです!!もう無視しているレベルでは無くなりました」と憤りを隠せない。コメント欄は残したかったというが、管理の関係などもあり、一旦閉鎖することにした。そして、読者にこう投げかけた。

「皆さん!一緒に実行しましょう!
ほんの少し、優しさを一緒に足してみませんか?
嘘の情報に惑わされるのはやめませんか?
良い事、悪い事の区別を自分の中で一度考えませんか?
決められたルールは守りませんか?」

   ファンのみんなや仲間を守れる男になりたい、と野久保。「僕は賢い人にはなれないけど、正しい人にはなりたいです。優しい人になりたいです」。「僕は怒ってますよ!おバカでも怒るんです!」と強い言葉が並んでいた。

   とはいえ、今まで寄せられたコメントのおかげで自信になっていたそうだ。これからは「僕からしばらく発信したいと思います」。また、「絶対に負けない強いバリ3の電波で発信します!」「どうか受取って下さい!!」ともつづっており、ブログの更新にはこれまで以上に気合を入れている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中