女が浴場で勝手にチェック! 体からにじみ出る「生き方」

印刷

   2009年に一念発起して始めたこと。それがジム通い。

   ろくすっぽ運動せず不規則な生活が続いており、さすがに不安になってきた。

   「一年一括ですとお安くなりますから……」と受付のおねーさんにニッコリ言われ、一括入金。ゲゲゲ14万円!!! 法人会員の人がウラヤマシ~~~。

   大金をはたいたので、これはもう通い詰めるしかない! ドケチ根性がムキムキとこみあげ、せっせとジムに通う日々が始まった。

   がすでに、ジムへはお風呂に行っているようなものに……なんとも高い入湯料だ。

ごまかしがきかない真の姿が…

   さて、そのお風呂で、最近気になっていることがある。

   それは、『女の体には、女の生き方が反映されているではないか』ということ。

   入浴する女性たちを見ていると、どうも生き方や真の性格が体に現れているような気がする。他人の裸をジロジロ見て大変失礼だとはわかりつつも、皮膚炎で肌に強烈なコンプレックスがあり、他の女性が気になりついつい見てしまう。

   本来禁止されているタトゥーにガムテープをベタベタはりつつも、透けて見えてますよ~! というオネーサン。見ると、眉も眼尻にもキレイにアートメイクが施されている。こんがり焼けた肌に白く小さなビキニ跡が残っている女性は、活発な表情の持ち主。このような女性の多くは、アンダーヘアも必ず手入れをしている。おそらく年に数回は海外に行ける生活で、ヘソビアスから遊びもいろいろと知っていそうな雰囲気だ。

   色白でシミ一つない体で形のよいツンと付き出た胸。この持ち主は、控えめではじらっている様子が見て取れる。でしゃばるなと言い聞かされて育ったのだろうか? こんなイイ体をしているのにもったいない! その乳房からは男がもてあそんだ片鱗は垣間見られない。

   鍛え上げすぎ? と思えるほどスリムで筋肉質の体をしている女性。厳しい鍛錬によるものだろうが、そうまでして鍛えなくてはいけなかった理由はなんだったのだろうか? 彼女はちっとも満たされていない表情をしている。

   顔の手入れを念入りにしていても、体は使い古した雑巾のようになっている女性も。顔に騙されて寄ってくる男に吸いつくされたかのようだ。

   そして、もうひとつ。肉体の艶と張りに、愛されている体か否かが如実に出てきているように思う。愛している人に触れられている肌には、やはり内側からしっとりとしたつややきが滲み出て、表情にもゆとりが見て取れる。

   化粧や洋服ではごまかしがきかない真の姿が、肉体に張と艶、肉つきに出てきているように思えるのだ。

   これは決してスタイルの良しあしではない。

   機会があれば己の裸を眺めてみて欲しい。自分自身でも気がつかないような性格、精神状態を体はハッキリと示しているのかもしれない。

モジョっこ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中