2020年 7月 11日 (土)

劇団ひとりの「トラウマ」 恐怖の「すべった」事件とは

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   著名人の子供時代を、本人の語りと当時を再現したドラマによって描く番組「わたしが子どもだったころ」。今回は、お笑いタレントの劇団ひとりにスポットを当てる。

   中学時代の劇団ひとりは、大勢の前でギャグを披露したり、リーゼントスタイルにしてみたりと、目立つことなら何でもする少年だったという。しかし、そんな彼に、今でも悪い夢を見るというほどトラウマな「すべった」出来事が起きてしまう。

   番組では、少年時代のエピソードを再現したドラマを通じて、お笑いタレント・劇団ひとりの原点を見つめる。

わたしが子どもだったころ

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中