2020年 10月 28日 (水)

ゴキブリがヒント? 研究者が描く「ロボット未来図」

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   「教養」とは何かをテーマに、その学問の第一人者を訪ねる番組「爆笑問題のニッポンの教養」。今回話を聞くのは、ロボット工学を研究する三浦宏文。

   三浦は、ロボット研究に身を置いて以来、「人型ロボット」の開発に没頭してきた。しかし、いつしかその開発にも限界を感じるようになったという。そんな折、三浦に新たなロボット研究のヒントを与えたのは、餌にありつこうとする「ゴキブリ」の動きだった。

   番組では、昆虫ロボットの研究開発にひた走る三浦が、爆笑問題と「ロボットの未来」について語り合う。

爆笑問題のニッポンの教養

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中