出川哲朗が語る いじらしい「女のしぐさ」

印刷

   タレントの出川哲朗が2009年2月23日に更新したオフィシャルブログ「俺の女の口説き方」で、いじらしい「女のしぐさ」について語っている。

   いわく、シチュエーションは横断歩道で信号が点滅し始めたとき。出川は横断歩道を渡るが、彼女は隣にいない。彼女は反対側の信号機で立ち止まっているのだ。そして、信号が青に変わると、彼女は小走りに駆けてくる。その後のやりとりはこうだ。

「追いついた彼女は、後ろから俺のソデを引っぱりながら
『も~う! いじわる!』
その瞬間、俺は彼女を抱きしめる」

   「俺は、そうしてきた」と決めゼリフで締める出川。コメント欄では、あまりのクールさに異様な盛り上がりを見せており、

「ほれてまうやろー」
「うそぉ~wでもそういう状況てよくありますよねw」
「あかん、めっちゃかっこええやん」
「ホントかっこいいっす兄貴!!」

などと書き込まれている。もっとも、「出川さん、マジでそうしてきたんですか?」という疑問もあるのだが。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中