2018年 7月 21日 (土)

玉置・石原の「復縁」深読み 森永卓郎「事前の宣伝活動みたい」

印刷

   <テレビウォッチ>番組伝える日刊スポーツのスクープ記事によると、歌手の玉置浩二と女優石原真理子が同居生活を始めた。2人はかつて不倫交際していたが、泥沼、DV、破局などを演じてワイドショーに追いかけられる事態に。以後、絶縁状態と見られていたが、20年以上の時を経た最近になって、復縁していたことがわかったのだ。

なんと、コメントを

   さらに驚くべきことに「なんと、(石原は)復縁を匂わせるコメントを発表していました」(赤江玉緒キャスター)。ブログの2月11日付のエントリー。「奇跡」と題した詩的な文章のなかには、「何が出来るかな、、あの頃のまま」「ずっと ずっと想ってくれているLOVE」など、後で振り返れば、復縁のことだったのかと思わせるような言葉が並ぶ。

   番組ではとくに取り上げなかったが、「愛や真心を知りもしない人々が ぐちゃぐちゃにするだけ」と、ワイドショー(マスコミ)批判を匂わす一節も。

   全体に苦笑交じりの祝賀ムードに包まれたスタジオで、森永卓郎・獨協大学教授は頬杖をつきながら、コメントする。「それねえ、玉置さんが曲つけて売り出すんじゃないですか。事前の宣伝活動みたいね気がしますけどね」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中