布川敏和 「本木と薬丸の会話を微笑ましく観ていました」

印刷

   元「シブがき隊」の布川敏和は、2009年2月24日のブログで、映画「おくりびと」でアカデミー賞を受賞した元メンバーの本木雅弘に触れて、昔を懐かしんでいる。

   アカデミー賞の会場があるロサンゼルスは思い出の場所だ。「シブがき隊」時代には薬丸裕英とともに3人で何度も行っている。レコーディングだけでなく、休日はディズニーランドで遊んだし、夜中に街を徘徊していたら危険地帯に踏み入れてしまったこともあるそうだ。

   さて、この日の朝、TBS系情報番組「はなまるマーケット」を見ていたところ、番組には本木が生中継で出演した。この番組の司会者は、いわずとしれた薬丸裕英。布川は「本木と薬丸の二人の会話を僕はホテルで微笑ましく観ていました」「シブがき隊 ニアミス だなぁ~なんて思った」。

   そんなわけで、この構図は、本木にインタビューする薬丸を見る布川、というなんとも変わった状況である。もっとも、布川は「いつ 3人が顔を合わす日が来るのであろうか~?そして、3人でどんな話になるのか?楽しみだ・・・」とテレビを見ながら思ったという。

   ちなみに、コメント欄では「ブログで布川さんが、本木さんのことだったり薬丸さんのことだったりを記事にしているのを見ると、ファンとしてもとてもうれしいです」などと書き込まれていた。次は3ショットで、とも期待されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中