宇多田ヒカル 「超イケメンハーフ」との熱愛を完全否定

印刷

   歌手の宇多田ヒカルが、2009年2月28日のブログで週刊誌の「フランス人ハーフの元モデルの男の子と半同棲!」という報道に対しコメントをしている。

   『週刊ポスト』2009年2月20日号で、「宇多田ヒカル 超イケメンハーフと『マンション通い愛』情報」と報じられた。それによると、宇多田は08年夏頃から、アメリカンスクール出身で、元モデルのフランス人ハーフと付き合っており、その彼のマンションに頻繁に出入りしているという。宇多田の所属するレコード会社にも問い合わせ、記事の最後には「プライベートに関する質問はすべてノーコメント」という回答が載せられている。

   宇多田は『週刊ポスト』の記事に対し、「いったいどこからそういう話になるんだろう。不思議だ」とコメントし、モデルと付き合ったことは一度もなく、「趣味じゃないのだよ本当に・・・」と完全に否定している。

   また、これまでにも俳優の藤原竜也や、モデルの山崎健太らとの「熱愛」が週刊誌などで報じられてきたが、実際に付き合った人については、ほとんど書かれたことがないという。なので、宇多田自身は、芸能人の噂話を聞いても全く信じることができず、「全部鵜呑みにしてる人が多いのがなんかこわい」と書いている。

「記事なんて、記者という人間が書いた文章に過ぎないのに。
メディアを信じ過ぎ(笑)」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中