2018年 7月 23日 (月)

上地雄輔 歌詞を間違えて謝罪

印刷

   タレントの上地雄輔が、2009年3月2日のブログで、歌詞を間違えたことを謝罪している。

   現在、ソロで歌手活動をしている上地。この日収録を行ったNHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」で歌った際、歌詞を3度間違えてしまったという。会場にいた観客には、間違えたにも関わらず盛り上げてくれて「ありがとう」と感謝する一方、「スタッフさん、他に歌うアーティストの皆様。本っっっっ当にごめんなさい」と謝罪している。

   羞恥心の3人で歌っていたときよりも、歌詞を実質3倍覚えなくてはいけない。だが、今回の曲は自分で作詞を担当したもの。「なんか‥なんでこんなぉバカなんですかオイラ?」と、腑に落ちない様子だ。

「歌詞カードくれぇ 今後、生は怖ぇ 1人じゃごまかせねぇ」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中