赤江珠緒「ふんどし」の心配 「ほどけたらスカートからパラッと…」

印刷

   <テレビウォッチ>女性用のふんどし(クラシックパンツ、パンドルショーツ)がひそかな人気だという話は、少し前から流行していて、ワイドショーでもたびたび取り上げられてる。今更ながら、今日(3月4日)のスパモニもマネキンを相手にふんどしの付け方を実演して見せた。

上乗せ支給してもいい

   「つけてみたいと思いますか?」と佐々木亮太アナに訊かれた赤江玉緒キャスターは、あまり乗り気ではない。「スカート着けてるときに、紐がほどけたら、パラッと落ちるわけですね。その落とし物は恥ずかしくないですか」

   反対に大乗り気なのが、「女性だけじゃなく、男性のためにもいいことだ」という森永卓郎・獨協大学教授。「定額給付金に上乗せ支給してもいい」と、ふんどし給付金を提案し、「少なくとも私は(ふんどしが)好きです」とニヤけていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中