上原さくら すれ違う人に「2度見3度見」される

印刷

   タレントの上原さくらが2009年3月5日のブログで、道行く人に笑われてしまったお茶目なマスクを披露している。

   この日、上原がつけていたマスクは、『不思議の国のアリス』に出てくるキャラクター、チェシャ猫をデザインしたものだ。ディズニーランドで購入したという。掲載された写真によると、マスクにはチェシャ猫の特徴的な大きな口、赤鼻、ヒゲが描かれている。鼻まで隠れるくらいのやや大きめサイズだ。

   シンプルなコーディネートで外出したこの日、「アクセントにいっか」という軽い気持ちから、この派手なマスクをチョイス。ただ、この選択が裏目に出たらしく、道ですれ違う人から「2度見。時々3度見」もされました。思いのほか、目立ってしまったのだろう。しまいには、立ち寄ったコンビニエンスストアで「店員のお兄さんは、明らかにちょっと笑ってた」ことが気になっている。

   そんな上原は帰宅後、改めて鏡で見てみたけれど、「やっぱりかなり恥ずかしい(笑)」。そんなわけで、このマスクはお蔵入りのようで、「次からは寝る時専用にします………」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中