北陽の虻ちゃん 「あっ、私、女の子だったわ♪」

印刷

   お笑いコンビ北陽の虻ちゃんこと、虻川美穂子が2009年3月7日のブログで、おっさん生活を脱したある方法について書いている。

   1年前に観た映画「ブリジットジョーンズの日記」がきっかけで、一念発起して「身なりを綺麗にして、変わってやるっ!」とブログにも書いた虻川。が、食べたいものは食べるし、頭は毎日洗わない、夜にたしなむウーロンハイもやめられなかったという。「女として、生きたいけど、やっぱりおっさん生活の方がお似合いだわ~♪」とおどけているほどだった。

   ただ、そんな生活を食い止めるきっかけとなったのが、「まつ毛エクステ」だ。というのも、まつげエクステがあるとフランス人形のように目がぱっちりする。「そのおめめを見て、『あっ、私、女の子だったわ♪』と思います」とご機嫌になるのだった。さらに、こうも書いている。

   「『あ~、今日は頭洗わなくて良いかな~』と、私の中のおっさんが出てくると、パチクリおめめの妖精さんが『ダメよ!あなたは、女の子なのよ!頭洗わなかったら、そのまま寝たら、枕も汚れるわよ☆それに、あなた、頭を洗わないで行って、仕事中男性が頭の近くに来ると、びくついてるじゃない!』と言うのです」

   いずれにしろ、まつ毛エクステがあると生活が女の子らしくなるという虻川。「騙されたと思って、女の子らしくなりたいけど、おっさん生活こびりつきガールは、まつ毛エクステやってみて欲しいわ」と読者にアピールしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中