東大合格と主婦の秘密 「東大OB」教授がデータ公開

印刷

   <テレビウォッチ> 春はあけぼの、いや春は東大。東京大学の合格発表は、ワイドショー春の風物詩だ。今(2009)年のスパモニでは、恒例の合格不合格の泣き笑いや胴上げ風景はなく、合格者のお宅訪問がメインだった。

森永:トレーナーとして…

   結局は、幸せ家族の絆が合格の秘訣なのかも、といった結びでVTRが終わると、スタジオは諦めムードに包まれていた。

   「人生何度やり直しても東大に行けないような気がしますね」と司会の小木逸平アナ。

   「取材のディレクターは、ラクだったと思いますよ。普通、家庭を見せてくださいって言われたら断るけど、ああいうお宅だったら、どうぞどうぞ、喜んで見てくださいって感じでしょうね」(山本博・五輪メダリスト)

   今日(3月11日)のスタジオで唯一人、東大出身の森永卓郎・獨協大学教授は、「母親」に注目して、秘訣を語った。「文1、文2(合格者)の場合は、母親の8割方が専業主婦なんです。やっぱり、お母さんがトレーナーとしてキッチリつかないと、合格できない現実もあるんですよね」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中