2018年 7月 20日 (金)

カーネルおじさんの「お告げ」 鳥越、自信たっぷり解説

印刷

   <テレビウォッチ> 1985年に阪神タイガースがリーグ優勝した直後のうかれ騒ぎの最中、飲食店の店頭から拉致され、川に投げ込まれて行方不明となっていたカーネルおじさんが24年ぶりに発見された。「早く飛んでって、(カーネルに)会いたい」と日本ケンタッキー・フライド・チキン社長も大喜びだが、カーネルさんの生死はいまだ確認されていない。

まだやるのか

   今日(3月11日)も報道陣が100人態勢で見守るなか、バラバラになった残りの部位が捜索され、スパモニもその模様をナマ中継した。

   85年以来、阪神は日本シリーズに勝てず、これは一節によると、カーネルの呪いと噂される。今回の発見で、なにか変化が起きるのか。阪神ファンだという鳥越俊太郎は「まあ、当然日本一でしょう。カーネルおじさんのお告げですから」と自信たっぷり。

   しかし、番組が明日も詳しく捜索の模様を伝える予定だと聞くと、「まだやるのか」とウンザリした声を出していた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中