WBC・Jリーグ・亀田兄弟… 一番注目するのはコレ

印刷

   <テレビウォッチ> 春になりスポーツものがにぎやかになってきた。集中していろいろ見てみた。

   WBC日韓戦は2戦とも数字が良かったようだ。ナショナルフラッグものはやはり強いと証明した。ベイスターズファンとしては、村田や内川が活躍しているのがうれしい。日本戦以外も見たけど、中国は力をつけてきてるなと印象を持った。プロ野球はオープン戦も始まり、いよいよ開幕かとワクワクしてくる。

   サッカー開幕戦は鹿島が浦和に完勝した。浦和は新監督になってまだ馴染んでない感じで、走り負けてしまった。ほかの試合でも42歳のカズの出場には感激した。頑張ってほしい。テニスでは、錦織圭が若々しく素晴らしい活躍を見せてくれた。女子ゴルフでは、24歳の三塚優子が優勝した。最終日の戦いを見ると、ちょっとナーバスな所があるのかもしれない。優勝を決め涙ぐんでいた姿は良かった。

   名古屋国際女子マラソンの高橋尚子「ありがとうラン」も良かった。なんだかんだ言ってもあんなタイムで走るなんて、やっぱり力がある人なんだね。初マラソンで優勝した藤永佳子(27)は、諫早高校時代から注目していた。駅伝で2年連続区間賞を取るなど天才じゃないかと思ったけど、けがなどがあり心配していた。

   モーグルで2冠の上村愛子もすごかった。バンクーバー冬季五輪が楽しみだ。ボクシングの亀田兄弟戦はなんとも寂しい雰囲気だった。今ひとつ盛り上がらないというか、人気の移り変わりというのは恐ろしいなと感じた。

   地上波だけでは無理だが、やはりスポーツはじっくり見ると楽しいものだ。若い人もベテランも、老いも若きもそれぞれの特徴を生かして活躍する、そんな展開がうれしい。

   と、ズラズラと書いてきて、結局なにが一番注目かと言えば、3月15日から始まる大相撲春場所の朝青龍かな。あれだけ稽古をしないの、品格がどうのと言われながら、結果を出してコメンテーターたちを「降参」させてきた。ワイドショーなどマスコミでの評判はともかく、実際に相撲を見に行っているファンたちのインタビューを聞くとなかなかの人気だ。今場所はどうだろうか。

      勝って泣き 負けて涙の ありがとう

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中