中居クンに「まだ独身?」 「復活」サッチーが続けた言葉

印刷

「うたばん」(TBS) 2009年3月12日 19時54分~

   この日のゲストは矢島美容室ら。とんねるずとDJ OZMAの企画ユニットで、米・ネバダ州出身の、母マーガレット(木梨憲武)、長女ナオミ(DJ OZMA)、次女ストロベリー(石橋貴明)が父親を探しに日本にやって来たという設定だ。
   今回はそんな彼女たちに日本のお花見を体験して貰おうというお花見大会企画だった。ここで「日本を代表する文化人の方をご紹介します」と、登場したのがあの野村沙知代。そのサッチー、何か文化人らしく教養のあるところを見せようとしたのか、次に登場した女子プロゴルファーの古閑美保に向かって、「あなたにロドリゲスの言葉を教えてあげるわ。『ドライバーイズショウ、パットイズマネー』それを頭に入れて」と言い出した。ゴルフの入門書にも書いてあるようなありふれたフレーズをエラそうに言うサッチー。恋愛がうまくいかないという古閑プロに「好きになったら無視する。恋愛はテクニックよ」とアドバイスし、中居正広に向かって「あんたまだ独身?あたしが50年若かったら追っかけるんだけどね」と色目づかい。「水色のワルツ」を歌ったサッチーが音痴だったのはご愛嬌だが「サッチー、これCDデビューありますよ」となぜかヨイショする中居。一時、なりをひそめていたのに最近またテレビに出始めたサッチー。調子に乗らせるテレビ局も悪い。サッチーとおできはいじるとデカくなるから放っておくほうがいいのに。

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中