東原亜希 「全ての出来事には意味があると思う」

印刷

   現在イギリス在住のタレント、東原亜希が2009年3月17日のブログで、このところ幸運続きだと語っている。

   今日はいい日だったという東原。幸運がいくつも続いたからだ。たとえば、用事が終わってバス停に着いた瞬間に、家の近くまで行くバスが到着したこと。いつもは1時間弱待つというのに、だ。

   また、ふだんは混んでいる「携帯屋さん」での用事もスムーズに終わった。さらに、「素敵な出会いもあったし!!!」。ほかにも、引っ越しの荷物が届く連絡も入ったし、ご飯もおいしくできたと喜んでいる。

   ところで、この幸運続きに対して、東原はこう考えている。「わたし、全ての出来事には意味があると思う派なんです」。東原は現在、夫の井上康生が指導者研修を受けているため、イギリスにいる。このことも何らかの意味があるのでは、と考えているようだ。

「運命を信じるかっていわれたら
そういうわけじゃないんだけど、
でもいい出来事も、悪い出来事も、
いちいち『何で!!?』
って考えるより
あっさり受け入れてしまう気がする。
それには意味があると思うから!」

   東原の場合、常に自分の選択にはポジティブに捉え、プラスのイメージを持っているのだとも語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中