はんにゃ金田らの一発芸 「脱落者」が拒否された理由

印刷

   <鬼のワラ塾>今回紹介の番組は「鬼のワラ塾」。テレビ朝日のバラエティ番組だ。

   番組にはオリエンタルラジオをはじめ、平成ノブシコブシ、しずる、はんにゃといった若手芸人が数組登場する。スターを目指す若手芸人の養成所「鬼のワラ塾」の『鬼』教官として、ケンコバやFUJIWARAら吉本興業の中堅芸人が出演することもある。学級委員長という設定のオリラジはレギュラー出演だ。

   「笑いが欲しけりゃ体張れ!」が校則とだけあって、最近では珍しい体当たりの芸や大喜利企画などが展開される。今回はつまらなかった芸人が1人ずつ画面から消えていく「お笑い神隠し」だ。

   「レッドカーペット」や「エンタの神様」ではあまり見られない若手芸人の一発芸。はんにゃ金田の「おしりを四つに割る奴♪」や川島の「どえも~ん」等々。事前に公式サイトで公開された動画に対する視聴者からの投票で、つまらなかった芸人が決められているのだが、最初の脱落者はガリットチュウの福島。「頑張ってるけど生理的に無理かも」「すごく昭和な感じがしてなんか暗い気持ちになりました」との声。華やかな世界だけど、人を笑わせ続けなきゃいけない芸人さんも大変ですよねー。

   文章では伝えにくいギャグが多かった気がする。でも、今ならそれぞれのメンバーの一発芸の動画を、番組の公式サイトから確認できるようだ。

   グラビアアイドルの松本さゆきが扮するオニちゃんの人気も(が?)高いこの番組。春の宴会シーズンにはぴったりかも。

                                      

べべべんべん

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中