「さよなら日本」の女性増える 「国内で生かされてないから」

印刷

   <テレビウォッチ>みのもんたが「女性の人口が減っちゃった?」と意外そうな声を発する。竹内香苗アナが読み上げる東京新聞の記事によると、2008年10月1日の日本の推計人口は1億2769万2000人、このうち女性は6544万人で前年比2万人減、比較可能なデータのある1950年以降初めて減少したという(総務省発表)。

ちょっとオドロキ

   減少の要因は「海外で長期滞在する日本人女性が増えていることが理由の一つと考えられる」(総務省)とのこと。竹内が「ちょっとオドロキですよね」と言う。

   政治が専門の与良正男(毎日新聞論説委員)は「典型的なのは国会。どこへ行ってもおっさんばっかり」と、嘆いてみせる。

   道あゆみ(弁護士)は「確かに海外へ行くと、男性よりも女性の方が、来てよかった、ずーっと日本よりも住みやすいという人の割合が多い」とコメント。それを聞いた与良が「ウケを狙っているわけじゃないけど、国内で生かしてないんだよね、女性をね」と、道に話しかける雰囲気。と、先を急ぐのか、みのが無視して「竹内くん」と呼びかけて次の記事の紹介に移る。「すいません」と詫びる与良の声が聞こえた。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中