紀香の「ケータイ・チェック」 陣内「浮気」とどっちが「ヒドい」?

印刷

   <テレビウォッチ>「藤原(紀香)さんもご主人のケータイを見るって、ちょっと親近感がわいたんですけど……」と芸能コーナー担当の上宮菜々子アナが無邪気にほほえむ。

自分の存在を示すために

   永遠に続きそうな勢いの藤原・陣内智則夫妻離婚問題で、本日(3月24日)の番組が一部紹介した女性自身記事によれば、昨2008年秋、陣内の携帯電話に「紀ちゃん」なる人物からの着信がたびたびあったそうな。

   気になった藤原は「紀ちゃん」に直接電話したという。そこでどんな会話があったのか詳らかでないが、陣内は、紀ちゃんはただの女友だちだとして浮気を否定。「夫婦とはいえ、勝手にケータイ見るとは何事ぞ」的にもめたそうだ。藤原もその点は後々まで悩んでいたという。

   たしかにそれはやりすぎかも!?――的な空気を察知したのか、小木逸平アナがフォローに入る。「(藤原の)お母さんが、(陣内の浮気は)2人や3人じゃなかったと話されてたから、いろんなことがあって気にされてたのでは。いつもケータイ見てたかはわかんないですね」

   ジャーナリストの鳥越俊太郎は、陣内が浮気していたとすれば、そこに『男の意地』的なものを感じたようだ。「自分の存在を示すためにあえてやったのかもしれないね。格差婚なんて言われてたし」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中