ナンパ断り襲撃される 「無視」がダメなら女性はどうすれば?

印刷

   <テレビウォッチ>大阪市のJR大阪駅、阪急梅田駅近くの繁華街で、女性が殴られた上にナイフのようなもので切りつけられる事件が発生。犯人は2人組の男(のうちの1人?)で、ナンパを無視されたことに腹を立てて犯行に及んだと見られている。女性の怪我は幸いにして軽傷だが、犯人は逃走したまま。

急いでるからゴメンとか

   現場付近で取材にあたった立花裕人リポーターが言うには、「女性がみんな言っていたのは、ナンパへの最善の対応は無視すること」だという。断ろうとして話したりすると、逆にずっとつきまとわれたりするからである。「無視がダメならどう対応していいのか」とインタビュイーの女性たちから不安の声が上がっていた。

   「無視ではなく、なんかうまい対応の仕方を考えておくのは手だと思う」とジャーナリストの鳥越俊太郎は言う。「どんな?」と一斉に合いの手が入ると、待ってましたとばかり。「たとえば誰かと待ち合わせしてるから、急いでるからゴメンとか。一番いいのは警察官の兄貴と待ち合わせしてるから、と……」

   しかし、若い女性の代弁者にして恋愛の教祖として活躍(番組製プロファイルより)する室井佑月は「たぶん無視が一番いいはず」と鳥越説を否定。それを聞いてすぐに「(無視が)一番いいんですね、本当は」と自説を取り下げた鳥越であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中