2018年 7月 23日 (月)

理想の上司はイチローだ? 「ダメです」テリーが全否定

印刷

   <テレビウォッチ>入社した会社の先行きも分からない不確実な時代。そんな100年に1度の大不況の中で、今春の新社会人はどんな「理想の上司像」を求めているのか……

納得でしょうね

   答えは、「頼れる上司」ということで、1位は男がイチロー、女は女優の真矢みきとか。しかし、スタジオのおじさん、テリー伊藤は、「頼れる上司はダメー」と一蹴した。その真意は……

   明治安田生命保険がインターネットを通じて994人(男489人、女505人)の新入社員に聴いたもので、2位は島田紳助、菅野美穂、3位は関根勤と篠原涼子だった。

   同時にきいた「就職先を選んだ理由」の1位では、昨2008年春の「仕事のやりがい」から今春は「安定性」へ移行している。

   経済ジャーナリストは「引っ張ってくれるリーダーについていけば自分も成長でき、そのグループも安泰だろうという安定志向の感覚では」と分析している。

   スタジオでは、まず司会の加藤浩次が「イチローは納得でしょうね~」と言いながら「実際にこういう上司はほとんどいないですよ。宮崎さんはどういう上司が?」と。

   これに評論家の宮崎哲弥は「理想の上司という年でもないのですが、男性だとビートたけしさんですね」。

   そこで横から「そ~お」と、異論を唱えたのがテリー。

   「ここにいる人は全員ダメですよ。イチローはストイックでしょ。上司にいたらたまったものではない。たけしさんだって、あんなわがままでは……。タレントは一流ですよ。でもわがまま。頼れない人の方がいい。蛭子(漫画家の蛭子能収)さんみたいな。自分が伸びる」

   もっとも、この不況の中、「頼れる人」とか「指導力」の理想像なら、政治家の名前が上がってもいいところだが、10位以内に上がったのは6位のオバマ米大統領と10位の橋下大阪府知事だけと、さびしい限り。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中