嵐と仲間由紀恵が「仲間」な訳 出演者に見る「ご時世」

印刷

「Music Lovers DREAM LIVE 2009」(日本テレビ) 2009年3月24日 21時~

   日曜深夜に放送している「Music Lovers」のスペシャル版で幕張メッセのイベントホールで収録したものだった。通常この番組はKDDIの1社提供だが、今回はほかにも数社提供していた。司会は通常番組のナビゲーター赤坂泰彦に嵐の桜井翔と仲間由紀恵が加わる。出演アーティストは嵐、EXILE、SPEED、倖田、JUJU、矢島美容室など。
   この番組のいいのは歌とトークどっちがメインなの!?というような「うたばん」や「HEY!  HEY!  HEY!」とは違い、30分番組ながらスペシャルライブとしてアーティストの歌をたっぷり聴かせてくれることで今回のスペシャル版もその手法が生かされていて見応えがあった。もっとも一番の見どころは14人になった新生EXILEが「Choo Choo TRAIN」のイントロをどんなふうに踊るか位で、おいしいところはみんな嵐が持っていった感じ。最初に1曲歌って終わりかと思ったら最後にたっぷりメドレーまであった。嵐5人によるKDDIの携帯電話「au」の生コマーシャルまであり嵐のスペシャル番組といってもいいほどだ。
   考えてみれば嵐も司会の仲間由紀恵も「au」のCMに出ている。スポンサーのご意向による人選なのだろうか。このご時世、番組のスポンサー探しは困難と聞くがそのうちスポンサーつきのタレントやアーティストしか番組に出られないなんて時代が来るかも。

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中