渋谷ド真ん中で「刺身の王様」 「この時期だけのお味」って?

印刷

   ねばりにねばった厳しーい寒さともようやくお別れできそうな今日この頃。軽い春の洋服に着替えて、おいしい魚でも食べに出かけてみてはどうだろう? 今回はズバリ、『さかなクンと行く! 春のおいしい魚!』特集だ。東京海洋大学客員准教授も務める「お魚博士」さかなクンをゲストにむかえ、おおつか麗衣ともりちえみが知られざるおいしい魚スポットをギョギョッと紹介してくれた。

サワラを豪快に…

   店にたどり着く前からすでに大興奮のさかなクンと共にやってきたのは、なんと渋谷センター街にある『あぶらぼうず』というお店。ええー! こんな所でおいしい魚がホントに食べられるの!? と思いきや、店内には全国から毎日取り寄せられる新鮮な地魚がたくさん! その数なんと40種類。

   「まるで水族館のようですね!」とまたまた大興奮のさかなクンがここでおススメするのは、「春が旬」の鰆(サワラ)。なんでも、鰆を生で食べられるのはこの時期だけなんだとか。そんな鰆をめいっぱい楽しめるのが「漁師豪快投げ込み丼」(950円)である! 一見普通の海鮮丼のようだが……?

   さかなクン「まるで春のようですね! あとから甘さがフワアーッって来ますね!」

   と、大絶賛。薄店長によると、朝仕入れてきた魚によって使用する魚も変わるため、毎日違った味を楽しめる。大きく豪快に切られた新鮮なお刺身がきらきら光って……うう、見ているだけでヨダレが出そう。

   鰆はとろけるその食感とおいしさから「刺身の王様」と呼ばれているそうだが、この時期を逃したらお刺身の王様は味わえないということか。急がねば!

生しらす丼も登場!

   更にもう一品、この時期しか楽しめない絶品料理として紹介されたのが「駿河湾 生しらす丼」(980円)だ。

   おおつか「甘みの中にほのかな苦味もあって、なんだかオトナの味」

   鮮度が命! の生しらすを本当に美味しく食べてもらうために、なんと1日限定10食しか出さないというこだわりよう。これは是非とも味わいたい!

   若者の街・渋谷の、しかもセンター街のど真ん中にこんな店があったとは…し、知らなかった……。夜は24時まで営業しているそうなので、仕事帰りにおいしい魚でも、なんて時は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。旬を逃して悔しい思いをしないためにも、今がチャンスですよ。

じょん

   *TBS系「王様のブランチ」(2009年3月28日放送)

<あぶらぼうず>
渋谷区宇田川町26-11 白馬ビル4F
tel.03-5428-1778
営業時間:
11:30~14:00
18:00~24:00
金・土・祝日前日はAM3:00まで
(気になるメニュー)
豪快 漁師風スパゲティ 1280円
漁師船上飯 豪快     380円

●紹介された他のお店
四国味遍路 88屋
港区六本木7-4-5 六本木稲垣ビル1F
tel.03-3479-5788
(気になるメニュー)
あっさり鯛茶漬け 880円

酒と飯 SERENDiP
渋谷区東2-20-18 氷川町アパ-ト1号店舗
tel.03-3498-0822
(気になるメニュー)
季節食材を楽しめるコースメニュー 4000円・5000円・7500円など

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中