堤下敦 「こんな事ってあるんですか?」

印刷

   お笑いコンビインパルスの堤下敦が2009年4月2日のブログで、「雨上がり決死隊」宮迫博之の誕生パーティーで起きた、やるせない出来事を紹介している。

   3月31日。39歳となった宮迫を祝して、パーティーがあった。多くの人が参加し、飲んで食べて、楽しいひとときを過ごしたみたいだ。誕生会といえば、欠かせないのがプレゼント。とはいえ、堤下は「先輩にあげるプレゼントというのは悩みます」。

   そこで、プレゼントはふだん飲んでいる時に言っていたことや趣味を考えて、ゴルフボールに決めた。宮迫が最近ゴルフを始めたことから考えたわけだ。

   「しかも最新式です。
ゴルファーならだれしもが欲しい飛距離が伸びるボールらしいです。
これは喜んでくれると思いお渡ししました」

   で、ブログにはその時に撮った写真が掲載されている。プレゼンターの堤下と宮迫との2ショット写真なのだが、宮迫はまったく喜んでいない様子なのだ。堤下は自身の渡したプレゼントを指さし、最高の笑顔でほほえむ。一方の宮迫はプレゼント片手に、ややうつむき加減だった。

   もちろん、冗談半分なのかもしれないが、「こんな事ってあるんですか?」と堤下。「僕のプレゼントで今日の主役の顔をこんなにしてしまいました。来年こそは笑顔になれるプレゼントを考えなければいけません」と、すでに来年のプレゼント選びを気にしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中