大阪で受け東京でダメ 例外あるがこの番組は…

印刷

   <テレビウォッチ>TBS系で東京でも始まった「ちちんぷいぷい」。大阪では長いことやっているワイドショーだ。大阪で月~金やってるものを、東京などで金曜だけやろうという様子見・変則登場だ。なぜ突然始まったのかと気になったので見ていた。

   西靖にハイヒール・リンゴ、トミーズ健などが顔をそろえる。JR西日本のパスを使って、放送が新たに始まった広島などを巡り、名物弁当を紹介したりしていた。行く先々で、トミーズ健の知名度を試すというのもあった。トミーズ雅は知ってるけど…とまったく知られてなかったな。番組前半で桜のきれいな写真を募集し、後半で紹介する、なんてこともやっていた。

   とてものんびりゆったりした展開で、和気あいあいとやっていた。良い味がでていて、大阪で人気があるというのは分かる。しかし、平和すぎるというか、ノリが違うというか、東京にはたぶん浸透しないだろうな、と思った。難しいだろう。日テレのミヤネ屋の成功に刺激されたのかもしれないが、あの番組は宮根誠司という実力者がしっかりいるからであって、2匹目のどじょうを狙うのは無理がある。

      お江戸では 受け入れにくい うだうだ感

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中