マスターズ4位の片山に「協調性ない」 小倉は擁護「一匹オオカミでも…」

印刷

   <テレビウォッチ>ゴルフのマスターズでは、予選落ちした石川遼にかわって、日本人最高位の4位に入った片山晋呉が脚光を浴びた。

むずかしいところですが

   さっそくオープニングトークで取り上げる小倉智昭キャスター。片山の人柄について「いろいろなことをいう人がいる」と言い、「協調性がない」「プロの間で好かれてない」「スポンサー筋とトラブルを起こす」など、イロイロの中身をかなりリアルに紹介する。

   ただし、それらはオグラ以外の人が言ってることで、オグラはゴルフ一徹に専心する片山を評価しているのだ。たとえば、プロアマ戦に出ずに自分の練習に打ち込むといったサービス精神の欠如も、171cmの小さな体で世界と戦っていくには、認めてやらなければいけないのではないか――。

   むずかしいところなんですが、と逡巡しつつ、最終的に「片山晋呉の場合は、多少一匹オオカミでもいいんじゃないか」と許可を与えるオグラであった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中