2018年 5月 22日 (火)

庄司智春 「庄司世代」は活躍している人が多い!

印刷

   お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春が2009年4月14日のブログで、「庄司世代」として活躍する芸能人を紹介している。

   「庄司世代」というのは、昭和50年4月2日~昭和51年4月1日に生まれた、庄司と同学年の人のことを指す。現在33歳の人が該当する。これは、「次長課長」井上聡が言い出したことで、メジャーリーグ・ボストンレッドソックスで活躍する松坂大輔投手と同学年世代を「松坂世代」と呼ぶことをもじったようだ。

   「庄司世代」に該当する有名人について、庄司がネットで調べたところ、サッカーのデビッド・ベッカム選手、ゴルフのタイガーウッズ選手、アメリカの女優アンジェリーナ・ジョリーがこれに当たる。「庄司世代は世界で活躍している人が多いです」とおどけている。

   一方、庄司のまわりでは前出の「次長課長」井上聡、普段から仲がいいという「アンガールズ」田中卓志、山根良顕。また、俳優のつるの剛士も「庄司世代」だ。こう見ると、「松坂世代」に匹敵するほどに有名人が多い年だったのかもしれない。「庄司世代は多いのでこれからも現場にいたら写真を撮ってもらって紹介しますね」。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中