ハリセン箕輪と交際中のせきしろ 「僕は元気です」

印刷

   お笑いコンビ、ハリセンボンの箕輪はるかが肺結核と診断され、感染の拡大が懸念されていたが、箕輪と交際中の放送作家、せきしろが2009年4月13日のブログで「僕は元気です」というコメントを出した。

   「大変遅くなり申し訳ございません」と詫びた上で、「僕は元気です」と報告した。本来なら書かなければいけないこともあったが、それでも書かなかったのは「『もしかしたら書かせてもらえないのかな』等と察していただけると助かります」と、何らかの事情があったことを匂わせている。「半分以上は悪口」になってしまうかも知れないが、「いつか全部話します」とした。また、箕輪への応援メッセージは本人に渡しておくとのことだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中