優木まおみ的「暇つぶし」の方法

印刷

   タレントの優木まおみが2009年4月15日のブログで、暇つぶしの方法を紹介している。

   夕方から仕事があったという優木は、「ちょっくら原宿まで来てみました」。ふだん、暇つぶしといえば海や公園、自然のある場所へ向かうことが多いらしく、都会へ来るのは珍しいみたいだ。

   「ブラブラウインドウショッピングしたあと、かわいいカフェで、クレープを食べながら、読書。今読んでるのは伊坂幸太郎さんの重力ピエロ」

   この日は天気がよかったし、何より暖かかった。いい時間を過ごすことができて満足そうだった。ちなみに、こんなこともあった。

   「しかも、途中に二回、モデルの仕事に興味ありませんか?なんてスカウトされて、まんざらでもない気分になった私でした」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中