ファンモン加藤 定額給付金「パ~っ」と意気込んだが

印刷

   3人組ヒップホップグループのファンキー・モンキー・ベイビーズ(ファンモン)のボーカル、ファンキー加藤が2009年4月16日のブログで、定額給付金の使い方を思案している。

   「定額給付金を申請する書類が届いた」。封筒の中にある書面に口座番号を書き込み、返信することで12000円が振り込まれる。加藤は、景気回復のための施策であることは間違いないと、「パ~っと使うべきなんだろう」と意気込んでいる。

   まずは昼食をリッチにしたいと意気込むも、別の記事によれば結局、行きつけの沖縄料理屋のソーキそば(900円)を食べる。その後、雑貨屋へ行った加藤は「オシャレな感じの芳香剤」を5000円で購入。「なんか…イマイチ給付金を上手く使えてない気がするぞ…(笑)」。

   最後に、ゲームセンターへと行った加藤はメダルで遊ぶ競馬ゲームにつぎ込んだとか。「いや~きっと麻生首相もビックリだね…(笑)」とおどけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中