2018年 7月 21日 (土)

マドンナ「20億円ぼられた」説 NY新居購入に何が

印刷

   <テレビウォッチ>歌手のマドンナがニューヨークの豪邸を約40億円で買ったという。地上4階地下1階建で、NYマンハッタンの東81丁目に位置する。メトロポリタン美術館にほど近く、すぐそばを地下鉄が走る交通至便なロケーション。

よほど直さないと

   間取りは26部屋あり、バスルームはなんと驚きの14か所。ただし、車庫は2台分だという。もともとは集合住宅的な建物であり、「よほど直さないと住みにくいだろうね」(小倉智昭)。

   事情通のデーブ・スペクターによれば、「(購入額の40億円は)ボラれた、と言われてるんですね。20~30億円が妥当じゃないか。」「地下鉄の音も聞こえるし、場所もギリギリあんまりよくない」

   マドンナは英国人のガイ・リッチーと結婚して以来、ロンドンを生活の本拠にしていたが、昨2008年離婚した。そんなこんなで英国から早く引き上げたい思惑があり、足下を見られたのではないか、とデーブは憶測する。

   もっとも、現在わかっているのはマドンナが購入した事実だけで、本人が住む予定かどうかも不明だそうだ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中