くわばたりえ 「彼氏がいないと、嘘ついててごめんなさい」

印刷

   お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが2009年4月21日のブログで、改めて結婚報告をしている。

   くわばたが結婚するとわかったのは、テレビ番組の企画だった。千葉県で働く会社員のフィアンセがドッキリを仕掛け、プロポーズ。何も知らされていなかった くわばたが、驚いたのは言うまでもない。2人の出逢いに関して、再現VTRも放送された。

   この手の込んだ企画に対して、くわばたは「極秘で色々してくれて、ありがとうございます!」と感謝している。ただ、「彼氏がいないと ずっと言ってたのに…嘘ついててごめんなさい」とおどけている。「ずっと 心苦しかったです」とも。

「もてるオハラと、もてないクワバタ
今の彼と 付き合う前から ずっとこのスタンスで漫才や番組に出てたので
彼と付き合えるとなっても 今までのクワバタオハラでやっていこうと決めました
本当は『ずっと好きやった人と付き合えるコトなってんっ!』
って ずっと言いたかったけど…」

   ちなみに、くわばたが彼と逢えるのは月に2、3回くらいだったとか。また、「ネタ」で参加した合コンは、心苦しいものだったみたいだ。いずれにしろ、彼は「一番優しい心を持っている人です」とのこと。明るく楽しい家庭を作りたいと意気込んでいる。

   最後に、相方の小原正子に一言。「オハラさん…先に 結婚してごめぇ~んねっ」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中