上原多香子 SPEEDの現場で「仲間っていいですね」

印刷

   歌手の上原多香子が2009年4月22日のブログで、新曲の準備に「頭がいっぱい」だと明かしている。

   08年11月にアイドルグループ「SPEED」再結成後初のシングルを発売。今回はそれに次ぐ第2弾のシングルで、5月27日の発売に向けて準備しているという。この日はスタジオで「テレビサイズ用の振り付け」の練習。1日中「汗だくになりながら踊り続けた」ことで、なんとか形になったという。「体に覚え込ませて慣らし、自分たちのものにしなくては」と意気込んでいる。

   ただ、「SPEED」の現場は「笑いが絶えず、本当に温かい」そうで、「仲間っていいですね」。帰宅すると、賑やかな現場とのギャップで「突然寂しくなったりもします」というが、この日は上原の姉から「嬉しいメール」が届いたそうで、「家族の優しさや愛に支えられ、大切な仲間に囲まれて、幸せだなぁ~」と心が温まった様子。「よーし、明日も頑張るぞー」と気合いを入れなおしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中