2020年 7月 10日 (金)

「圧勝」した女子大生村長 格差問題に挑む

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   夢に向かって奮闘するアジアの若者の姿を追うドキュメンタリー番組「アジアンスマイル」。今回は、中国・センセイ省にある高傑村の「女子大生村長」、ハク・イートン(19)にスポットを当てる。

   2009年1月、圧倒的な得票数で村長に選ばれたハク。中国では農村部と都市部との格差拡大が慢性的な問題となっている中、ハクは村のインフラ整備や特産品を活かした企業誘致などを「公約」し、農村を変えようと奮闘している。

   番組では、地域振興を担う若い力として村人から期待される中、「故郷を黄河沿い1番の村に発展させたい」と意気込むハクの挑戦に密着する。

アジアンスマイル

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中