中居クンの「婚カツ」 そのお芝居は「軽量」?それとも・・・

印刷

   フジテレビの「婚カツ!」。月9で11年ぶりの主演という中居正広とヒロイン上戸彩の豪華な組み合わせだ。脇にも釈由美子や佐藤隆太、谷原章介、りょう、風吹ジュン、橋爪功と手厚い布陣だ。

   下町のトンカツ屋が舞台。中居はこのトンカツ屋の息子だが、跡を継がずに就職したい、と区役所の採用試験を受け合格する。しかし、条件として「既婚者」とあったので、未婚の彼は「結婚予定がある」とウソをついた上での合格だった。早速お見合いパーティーに出るなど「婚活」を始めた。早く結婚しなくちゃ、というわけだ。

   コメディタッチに下町の雰囲気を上手に出しており、軽くて見やすい番組になっている。中居はこなれた感じでお芝居がうまい。この下町っぽさあふれるやりとりがなかなか楽しい。

   「月9」の枠としてはちょっと軽量だ、という人もいるかもしれない。大傑作とはいえないかもしれないが、よく作っていると思う。

      すっぽんぽんの 演技はしない リーダーは

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中