坂本美雨 デトロイトの「トラ」に「豪快だったなぁ」

印刷

   歌手の坂本美雨が2009年5月7日のブログで、米デトロイトでの1日についてつづっている。

   6日に「デトロイトの兄宅」に来たという坂本。「爽やかなリビングルーム」で、オフコースや尾崎豊を聴いたという。特に尾崎の「米軍キャンプ」という曲が「昔すっごく好きだった」のをはじめ、子どもの頃によく聴いていた曲ばかりだったようで、「ぜんぶ口ずさんでしまう。幼少の頃の記憶って永遠なのね…」「妙に静かな気持ちになった」と感慨深げ。

   その夜は兄夫婦とメジャーリーグの「デトロイト・タイガース」対「ミネソタ・ツインズ」を観戦。生で野球を観戦することは初めてだという坂本は、「あちこちトラだらけ」の球場「コメリカ・パーク」や、周りの観客のノリの良さに「一気にテンションが上がってしまった」と興奮。応援した地元タイガースの圧勝に「豪快だったなぁ」と満足した様子だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中