2018年 7月 21日 (土)

3つ星レストランも680円 期間限定弁当20種のウハウハ

印刷

   今回のグルメガイドは、「GWのお出かけにぴったりのお弁当」特集。GW限定、しかも東京駅のエキナカ商業施設「GRANSTA」と「大丸 東京店」でしか買えない絶品のお弁当の数々が紹介されました。2009年のGWは終わってしまいましたが……まだ大丈夫。「大丸 東京店」のGW限定弁当は5月12日まで購入できるそうです。今だけしか味わえない、名店のお得なお弁当とは? リポーターは、中村明花と谷ちあき。

江戸前てんぷらも牛肉専門店も!

   さて。早速ですが、「大丸 東京店」の地下1階で5月12日まで期間限定で売られているお弁当というのが、なんと全品均一「税込 680円弁当」。『デパ地下』に出店しているお店のうち18店舗が大丸とタッグを組み、統一規格のお弁当箱で680円という統一価格のお弁当に挑戦しているんです。

   例えば、フランスの3つ星レストラン「ポール・ポキューズ」。国立新美術館や銀座に続いて、この「大丸 東京店」12階にもブラッスリーをオープンした名店ですが、こちらの「シャリアピンチキン・ステーキ弁当」も680円。ご飯の上に、タマネギと赤ワインの風味豊かなシャリアピンソースで焼き上げたチキンステーキがのっています。世界のグルメをもうならせる味がこの値段でいただけるなんて、かなりの満足感がありそう。

   江戸前天ぷら「天一」も「お手軽天丼弁当」という680円弁当に挑戦。とはいえ、一切手抜きはなし。1匹ずつ丁寧に皮を剥いたエビを、職人がその場でカラリと揚げていきます。このエビに、ナスやモロッコインゲンの天ぷらなども入ってます。単品でエビの天ぷらを購入すると294円することからも、このお弁当のお得感が分かります。実際、大丸から「税込680円弁当」の話を持ちかけられたとき、「正直、お断りをさせて頂こうかなとは思いました」と栗原店長。GWの期間限定販売だからこそ、実現することができたお弁当だそうです。

   他にも、昭和10(1935)年に創業した牛肉料理専門店「スエヒロ」の「焼肉重」や、老舗の洋食屋さん「高井戸EAT」の「EATハンバーグ弁当」と、名店のお弁当が合計20種類も680円で勢揃い。GWも終わりどこかに出かける予定はなくても、ランチや仕事終わりにおひとついかがでしょう? 5月12日までの期間限定、こんなチャンスはなかなかありません!

早稲田大学 綾リィ

   *TBS系「王様のブランチ」(2009年5月2日放送)

<大丸 東京店>
千代田区丸の内1-9-1
TEL 03-3212-8011
(気になるメニュー)
税込680円弁当 680円
※地下1階の食品・惣菜売り場に出店しているお店のうち、計18店舗が販売しています。2009年5月12日まで販売。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中