松ケン・小雪「熱愛報道」のウラ 映画の宣伝か「あの目線はマジ」か

印刷

   <テレビウォッチ> 松山ケンイチ(24)と小雪(32)が映画「カムイ外伝」の制作報告会見に出席した。

つき合ってほしい

   すき焼きデートを女性週刊誌に撮られ熱愛が噂される2人、というので中山美香リポーターが押し掛けるも、質問は「本作に関することのみ」と制限され、『直撃』は不発。会見の映像ビデオを見たスタジオ陣が2人の交際についておしゃべりした。

   加藤浩次が「親しいことは間違いないですよね。つき合っているか、となるとどうですか」と振られたテリー伊藤は「つき合ってほしいですね。カップルとして最高じゃないですか」。

   かとうかず子が「つき合っていない」と主張すると、さかもと未明は「あの目線はつき合っていると思う」と反論。もっとも、かとう、さかもととも、根拠があって述べているわけではなく、ビデオによる印象を話しているだけ。

   さかもとは、加藤浩次から「無責任な発言多いですね」と、たしなめられる始末。かとうの方が、映画、ドラマの現場を知っているだけ、まだしも、アテにできるということか。

   いずれにしても、「カムイ外伝」の宣伝くささが拭えない話題ではある。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中