眞鍋かをり 「角膜が傷つきました」

印刷

   タレントの眞鍋かをりがブログで、「角膜が傷つきました」と報告している。記事は2009年5月21日。

   異物感があった左目が痛みに変わったことから眼科へ行き、医者にこう言われた。「角膜に少し傷がついているので、今すぐコンタクトを外して目薬をさしてください。治るまでコンタクトはしないでください」

   とはいえ、眼鏡は家にある。取りに帰る時間はなかったから仕方なく、この日は裸眼で過ごしたみたいだ。「これがかなりのアドベンチャーだったんですよ!」

   段差が見えなかったから何度もつまずいたし、自販機ではお金を入れる位置もわからない。夜になると、そこら中が光って見えることから、「色んな色の光の玉で埋めつくされ、ちょっとしたエレクトリカルパレード状態」だったのだそうだ。

   もっとも、角膜に傷がついてしまった原因は「左目のコンタクトだけ取らずに寝てしまったから」。このとんだ失態は、寝付きが良すぎるからだとおどけていた。そんな眞鍋は、「今から40秒で寝ますね」と結んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中