中野美奈子「安心してご覧ください」 「小倉のイジメ」説殺到でひと言

印刷

   <テレビウォッチ>中野美奈子アナが約2週間のシエラレオネ取材を終えて、今日(5月25日)から番組に復帰。世界一貧しい国とも呼ばれる彼の地では「死が身近だった」などと感想を語った。同行した男性スタッフが続々体調を崩すなか、中野は変わりなくお過ごしだったという。

ヒドッ

   そんな中野を横目に見つつ、「我々は大変だったんですよ」と司会の小倉智昭はこぼす。中野が4月から担当となって間もなく2週間も姿を消したため、その身を案じた視聴者からたくさんのメール、お便りがあったそうである。

   その内容は「(中野を)辞めさせたのか」「小倉のイジメか」など。まったくの勘違いとはいえ、視聴者的にはさもありなんといったところだが、オグラ的には大層心外だったようだ。「なんで辞めさせたのか、とか。ヒドッ。必ずそこには『小倉のイジメか』ってのがつく」

   「そんなことないので、みなさん安心してご覧ください」。別にオグラに急かされたわけでもないが、中野は取って付けたようにそう言った。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中