菊地凛子の主演映画 カンヌ映画祭で技術賞

印刷

   フランスのカンヌ国際映画祭は2009年5月25日未明(現地時間24日)、最高賞パルムドールに「白いリボン」(ミヒャエル・ハネケ監督)を選んだ。菊地凛子主演の「マップ・オブ・ザ・サウンズ・オブ・トウキョウ」は、音響担当者が技術賞を受けた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中