「デビュー11年」矢口真里 「変わってしまった」コト

印刷

   元モーニング娘。でタレントの矢口真里がブログで、「デビュー11年記念日」を報告している。

   2009年5月27日がその日だ。「11年ってなんか数字で見るとちょっと凄い感じするけど、私はあんまり実感がないですねぇー…」。

   こう語る矢口だが、11年前と変わったことは多々ある。まずは、「お仕事の種類」だ。アーティストだったのが、今ではバラエティータレントとして活躍する。テレビ番組出演時もデビュー時は8人だったが、今では1人だ。そして、メイクはナチュラルからしっかりに変わってしまったんだとか。「他にも色々ありますが大きく言うとこんな感じです」

   もっとも、これまで、たくさんの人に支えられていることには感謝。自身のことは幸せ者だと噛みしめているみたいだ。芸能活動12年目の矢口は「矢口らしくやっていきたい」と意気込んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中